俺だけのYAMATO プロジェクト 進捗状況   おまけ編 大和ミュージアム ホーム    

平成19年09月22日 展示風景 さて困ったのが展示場所
大きすぎて書架には入りません
最初はマリンバの上に置いて、2ヶ月経ちましたがやはり落ち着きません
8月21日の誕生日に旗を立て、9月のお彼岸を前に転写シールを完成し、飾り箱に入れました
そこで家族の賛同を得て、居間の主役となりました
お札も供えてあります
平成19年06月17日 90号 一応完成 探照灯が大和ミュージアムの展示と同じ左舷と右舷3基ずつとなっています。デッキ周りの柵が大変でしたが、出来栄えは大満足です
主観ですが、アンテナワイヤはφ20としても、この縮尺(1:250)で80μとなり見えないはず、そこで旗を付ける線のみ付けました
平成19年05月27日 87号まで製作 いよいよ完成間近となりました
あと3週で甲板周りの柵を作成していきます
今回までで甲板の擬装がほぼ完了です
艦橋周辺の重厚感はカンゲキしました
平成19年04月28日 83号まで製作 主砲塔、副砲とも柵が備わり実にリアルです
クレーンなど甲板の装備も着手し、いよいよ終盤にさしかかってきました
平成19年03月27日 79号まで製作 主砲塔が3門揃いました
艦橋周辺は銃器でハリネズミ状態です
4門目は、おまけですが、あえて塗装なしとしてみました メタリックな感じがしぶいです
平成19年02月28日 75号まで製作 甲板の儀装が順調に進んでいます
主砲塔始め機関砲がおびただしい数です
平成19年01月31日 71号まで製作 艦首甲板が完成しました
主砲塔周辺の儀装を進めています
平成18年12月29日 67号まで製作 いよいよ甲板が設置され、砲台もできました
フェアリーリーダーも立派です
艦橋がほぼ完成しました
平成18年11月29日 63号まで製作 艦橋周辺の組み上げがかなり完成しました
煙突まわりの精密さには苦労しました
平成18年10月24日 58号まで製作 船体の塗装が完了しめでたく進水式を迎えました
艦橋部分には煙突が追加され、組み上げを開始
平成18年09月30日 54号まで製作 スクリューが設置されました
舷側の擬装は完了しています
平成18年08月31日 50号まで製作 舷側の擬装が始まりました
配管が装備されつつあります
平成18年07月27日 45号まで製作 舷窓がすべて取り付けられました
全体で言えばちょうど5合目です
平成18年07月04日 41号まで製作 艦首から艦尾まで甲板が整いました
高射砲が設置され雰囲気が出てきました
平成18年05月31日 37号まで製作 艦首甲板は一応フローリング仕様です
各種対空砲火ができました
平成18年04月29日 32号まで製作 艦首の外板を磨き上げました
艦首甲板の製作をはじめました
細かいのが機銃です
平成18年03月25日 27号まで製作 艦首の外板を張り終えました
艦橋の細部(ラッタル)を細工しています
平成18年02月12日 21号まで製作 艦橋の概観が整いました
艦尾、船底の外板を張り終えました
平成18年01月29日 19号まで製作 艦橋の構造物が増えてきました
平成18年01月14日 17号まで製作 年末から年始にかけて外板を一巡張りました
艦尾はそりが強いため難攻の末完成
平成17年11月19日 10号まで製作 司令塔の細かいパーツが増えています
平成17年11月3日 8号まで製作 船体フレームが完成しました